ジュエルレインはアトピー肌でも使える?保湿力が高く安心の無添加なのでかゆみもケアしてくれます!

ジュエルレインで背中ニキビをケアしたいけれど、
アトピーだから塗ったら症状が悪化するのではないかと心配ではありませんか?
atopy.png

大丈夫です!
ジュエルレインは保湿力が高く無添加なのでむしろアトピー肌のケアに向いています!


ジュエルレインはニキビとアトピーの両方をケアしてくれる?



私の以前勤めていた会社に
Mさんという背中ニキビとアトピーの両方に悩まされていた方がいました。

Mさんはニキビとアトピーのダブルのかゆみのせいで一日中体をかきむしってしまい、
もう肌はボロボロ、腕や首元など遠目で見てもわかるほど
あちこちが紫色に変色してしまっていました。

そんなMさんですが、ある日ふと肌が健康的な肌色になっているのに気づきました。

そういえば最近は体をかきむしる姿を見ていませんでした。

休憩室でお話しする機会があったのでその時に肌のことについて聞いてみました。

話によるとMさんは腕や首元よりも背中のほうがはるかにニキビが多かったそうです。

それがどうしても耐えられなくなって、少し高めの背中ニキビ専用のボディクリームを
購入して背中に使ってみたところ、背中ニキビもアトピーのかゆみもおさまったそうです。

これはすごいと思って体全身につかってみたところ、まったくではないですが
かゆみがだいぶましになったのでかきむしることもそんなになくなったという話でした。

ちなみにMさんが使ったという背中ニキビ専用のボディクリームとはジュエルレインのことでした。

ジュエルレインって意外に有名なんだなぁと自分も使っている身としては、
ちょっと感心しましたね!

まあスキンケア大学でも掲載されてますし、
そのあたりで信頼感がでてみんな安心して買うんでしょうね。

ジュエルレイン公式サイトを見てみる!





どうしてジュエルレインのおかげでアトピーがよくなるの?



ジュエルレインは背中ニキビをケアするためのものなのに、
アトピーもケアしてくれるのはなぜなのか説明します。

そんなの知ってる!というかたはここは飛ばしてください。

アトピー性皮膚炎の一番の原因は肌の乾燥です。

アトピー体質の方が肌を乾燥させたままにしていると
かゆみと皮膚の炎症を引き起こします。

もう少し詳しくお話ししますと、
アトピー体質の方は肌の水分を保持してくれるセラミドという成分が
少なくなっています。


なので普通の方よりも肌が乾燥しやすくなっています。

そして肌の乾燥によって皮膚がダメージを受けると、
皮膚を再生させようと身体が肌の再生サイクルを早めます。

正常ではなく、
早めて作られた皮膚の細胞には十分なセラミドが入っていません。

なのでまた乾燥しやすい皮膚が生成されるわけです。

この繰り返しがアトピー性皮膚炎の原因となります。

もうお分かりかと思いますが、
解決策は長時間の保湿です!

そしてただの保湿すればいいのではなく、
そこにセラミドが含まれている必要があります。

セラミドを主成分とした保湿によって
肌の再生サイクルのリズムを正常化することで
アトピーの症状を抑えることができるというわけです。

セラミドと長時間の保湿を兼ね備えているのがジュエルレインというわけです。

ジュエルレインの保湿力・成分・肌の再生サイクルに関してもっと詳しく知りたい、
という方は以下の記事を読んでみてください。


ニキビができる大きな原因も乾燥なので、
ちょうどどっちもケアできるっていう感じですね!

また、ジュエルレインは敏感肌の人でも問題なく使えるよう、
着色料やアルコールを除いた無添加になっていますので、
肌に異常をきたす可能性は低くなります。

Mさんが背中ニキビとアトピーの両方を解決できたのは
こういった理由からでした。

アトピーと背中ニキビの両方をケアしたいと考えている方は試してみてはいかがでしょうか?

ジュエルレイン公式サイトを見てみる!